おじいちゃんおばあちゃん&電話好き必見!スマホで無制限通話可能な携帯キャリアランキング

  • 2024年6月7日
  • 2024年6月7日
  • 携帯

私のおじいちゃんとおばあちゃんがスマートフォンを持つ予定ですが、基本的に電話しかしません。

スマホの電話番号で無制限で通話可能で値段が安いオススメなキャリアを教えてください!

分かりました!

カナダの携帯会社で5年働いている僕が、日本でスマートフォンの電話番号を使い無制限で通話が可能な値段が安いオススメなキャリアを損得なしで紹介します!

携帯キャリアは5分間通話が可能なオプションなども存在しますが、年配になると時間を忘れてついつい長電話をしたり、電話を切るのを忘れてしまい高額な請求が発生する可能性が高くなります…。

超過料金が発生することなく、スマートフォンの電話番号で、かつ無制限で通話が可能なオプションがある携帯キャリアをまとめています😌

通話しかしないあなたの両親やおじいちゃんやおばあちゃんのために、安い価格で通話できるオススメな携帯キャリアをランキングで紹介しますので、興味がある方は最後までご覧ください。

スマホで無制限通話可能な携帯キャリアの料金ランキング

「時間無制限かけ放題オプションの料金ランキング」と「毎月の基本料金 + 時間無制限かけ放題オプションの料金ランキング」、そして「毎月の基本料金 + 時間無制限かけ放題オプションの料金ランキング + 初期費用」、そして1年間使った場合の4つのランキングをまとめました。

まずはランキングを見てどれが一番お得なのかを確認しましょう!

※楽天モバイルは、楽天モバイルが提供しているアプリを使えば無料で通話ができますが、スマートフォンに入っている「電話・通話」のアプリ経由では通話料金が発生するのでランキングには入っていません。
※時間かけ放題オプションがない携帯キャリアは含まれていません。

時間無制限かけ放題オプションの料金ランキング

順位携帯キャリア時間かけ放題オプション料金
1位ahamo1,100円
2位mineo1,210円
2位イオンモバイル
(60歳以上)
1,210円
4位yumobile1,400円
4位iijmio1,400円
6位HIS Mobile1,480円
7位qtmobile1,600円
7位日本通信SIM1,600円
9位LINEMO1,650円
9位イオンモバイル
(59歳以下)
1,650円
11位au1,980円
11位ドコモ(irumo)1,980円
11位ソフトバンク1,980円
11位ワイモバイル1,980円
11位UQ Mobile1,980円

※1か月分の料金となります。
※また年齢や契約場所によって料金や契約条件が変わる場合は、どちらも記載しています。

毎月の基本料金 + 時間無制限かけ放題オプションの料金ランキング

順位携帯キャリア合計毎月の
基本料金
時間かけ放題
オプション料金
1位mineo1,460円250円1,210円
2位HIS Mobile1,770円290円1,480円
3位日本通信SIM1,890円290円1,600円
4位イオンモバイル
(60歳以上)
2,068円858円1,210円
5位iijmio2,250円850円1,400円
6位yumobile2,470円1,070円1,400円
7位イオンモバイル
(59歳以下)
2,508円858円1,650円
8位ドコモ(irumo)2,530円550円1,980円
9位LINEMO2,640円990円1,650円
10位qtmobile2,700円1,100円1,600円
11位ahamo4,070円2,970円1,100円
12位ワイモバイル4,345円2,365円1,980円
12位UQ Mobile4,345円2,365円1,980円
13位ソフトバンク5,258円3,278円1,980円
14位au5,445円3,465円1,980円

※1か月分の料金となります。
※また年齢や契約場所によって料金や契約条件が変わる場合は、どちらも記載しています。

毎月の基本料金 + 時間無制限かけ放題オプション + 初期費用の料金ランキング

順位携帯キャリア合計毎月の
基本料金
時間かけ放題
オプション料金
初期費用
1位ドコモ(irumo)
(オンライン)
2,530円550円1,980円無料
2位LINEMO2,640円990円1,650円無料
3位ahamo4,070円2,970円1,100円無料
4位ワイモバイル
(オンライン)
4,345円2,365円1,980円無料
5位HIS Mobile5,070円290円1,480円3,300円
6位日本通信SIM5,190円290円1,600円3,300円
7位mineo5,200円250円1,210円3,740円
8位イオンモバイル
(60歳以上)
5,368円858円1,210円3,300円
9位イオンモバイル
(59歳以下)
5,808円858円1,650円3,300円
10位iijmio5,996円850円1,400円3,746円
11位yumobile6,320円1,070円1,400円3,850円
12位qtmobile6,371円1,100円1,600円3,671円
13位ドコモ(irumo)
(店頭)
6,380円550円1,980円3,850円
14位ワイモバイル
(店頭)
8,195円2,365円1,980円3,850円
14位UQ Mobile8,195円2,365円1,980円3,850円
16位ソフトバンク9,108円3,278円1,980円3,850円
17位au9,295円3,465円1,980円3,850円

※1か月分の料金となります。
※また年齢や契約場所によって料金や契約条件が変わる場合は、どちらも記載しています。

1年間使用した場合の料金(初期費用込み)

順位携帯キャリア1年間
合計
毎月料金初期費用
1位mineo21,260円1,460円3,740円
2位HIS Mobile24,540円1,770円3,300円
3位日本通信SIM25,980円1,890円3,300円
4位イオンモバイル
(60歳以上)
28,116円2,068円3,300円
5位ドコモ(irumo)
(オンライン)
30,360円2,530円無料
6位iijmio30,746円2,250円3,746円
7位LINEMO31,680円2,640円無料
8位イオンモバイル
(59歳以下)
33,396円2,508円3,300円
9位yumobile33,490円2,470円3,850円
10位ドコモ(irumo)
(店頭)
34,210円2,530円3,850円
11位qtmobile36,071円2,700円3,671円
12位ahamo48,840円4,070円無料
13位ワイモバイル
(オンライン)
52,140円4,345円無料
14位ワイモバイル
(店頭)
55,990円4,345円3,850円
14位UQ Mobile55,990円4,345円3,850円
16位ソフトバンク66,946円5,258円3,850円
17位au69,190円5,445円3,850円

※1年分の料金となります。
※また年齢や契約場所によって料金や契約条件が変わる場合は、どちらも記載しています。

あなたやあなたのご家族にオススメする無制限通話可能な携帯キャリア

この記事の上部で「スマホで無制限通話可能な携帯キャリアランキング」を紹介しましたが、実際にあなたやあなたのご家族に最適な携帯キャリアがどのキャリアなのかは求めるサービスや質、料金などによって変わります。

上位のランキングの中からさらに4種類に分けてオススメする携帯会社をまとめましたので、どの携帯キャリアか迷っている方は参考にしてください😌

とにかく毎月の携帯料金を抑えたいなら mineo

スマートフォンの電話番号で無制限で通話ができ、とにかく毎月の料金を抑えたい方は mineo がオススメです😊

この記事上部の「1年間使用した場合の料金(初期費用込み)」のランキングを見ても分かる通り、 mineo を1年間利用した料金は初期費用などの手数料も込みで「21,260円」となります。

1ケ月平均では「約1,771円」。「1年間使用した場合の料金(初期費用込み)」のランキング2位に位置する HIS Mobile よりも3,000円以上安く、ラーメン屋なら3回、牛丼チェーン店なら5回、ファミリーレストランなら約1.5回行ける料金を節約できますね💡

順位携帯キャリア1年間
合計
毎月料金初期費用
1位mineo21,260円1,460円3,740円
2位HIS Mobile24,540円1,770円3,300円
1年間使用した場合の料金(初期費用込み)

また mineo は契約時に au、ドコモ、ソフトバンクの大手携帯会社どのキャリアの回線を使いたいか選べるので、今契約している携帯キャリアと同じ回線を選べるのも魅力的かと思います✨

データも毎月1GBは使えるので、外出先でかんたんな地図の検索や LINE などの連絡を取ることも可能です‼️
1GB超えて利用しても自動で追加料金が発生しないので、Wifi へ接続するのを忘れがちな方も安心して利用できます😌

唯一のデメリットは店舗数が少ないため、お店のスタッフと対面で携帯の使い方や質問が地域によっては困難な場合があるということです。
メールや電話での問い合わせは通話料無料で可能なので、お店のスタッフと対面で話したくない方は mineo が一番オススメですね👍

※1:1年間使用した場合の1ケ月平均の金額。
※2:容量を使い切った後も最大200kbpsで通信可能。

大手携帯キャリアと契約したいならドコモの irumo

スマートフォンの電話番号で無制限で通話ができ、大手携帯キャリアと契約したい方はドコモが2023年に提供開始した irumo がオススメです😊

ドコモの irumo をオススメする最大の理由は何といっても他の大手キャリアとの価格差。
au、ソフトバンクと比較して、ドコモの irumo は圧倒的に料金がお得なのです‼
ドコモ(irumo)をオンラインで契約した場合と、ドコモ(irumo)の次に安い大手キャリアのソフトバンクを契約して1年間利用した場合は、約3万6千円以上お得になります💡
3万6千円もあれば、4人家族で回転寿司や焼き肉などに2,3回ぐらい行ける料金なので、かなり節約できますね💡

順位携帯キャリア1年間
合計
毎月料金初期費用
5位ドコモ(irumo)
(オンライン)
30,360円2,530円無料
10位ドコモ(irumo)
(店頭)
34,210円2,530円3,850円
16位ソフトバンク66,946円5,258円3,850円
17位au69,190円5,445円3,850円
1年間使用した場合の料金(初期費用込み)

そして大手携帯キャリアドコモの回線なので通話も途切れることなく、安心して長電話ができます😌

またドコモショップは2022年時点で日本全国で約2,300店舗あり、ほとんどの地域にドコモショップがあります💡
質問があってショップ店員さんと直接話したい方はドコモショップへ行ってもよし、電話での問い合わせも無料で可能なのも良いですね👍

ドコモ irumo のデメリットを上げるのであれば、ドコモの回線なのでドコモの回線の繋がりが悪い地域の場合は使い勝手が悪くなること。
ドコモだけに限らずビルの配置や町の地形、電波塔から遠い場合などさまざまな影響により、電波の繋がりが悪いエリアもでてきます。
以前ドコモを利用していて電波の繋がりが悪いと感じたことがあるのであれば、ドコモ irumo はオススメしません。。

また店頭で irumo と契約すると契約手数料が3,850円かかります。
オンラインで irumo を契約すれば契約手数料は無料なので、もしあなたの祖父母や両親が irumo を使うのであれば、あなたが代わりにオンラインで申し込みした方が少しお得になりますね✨

ドコモの電波が問題なく使えるなら、大手携帯キャリアで無制限で電話が可能なドコモの irumo が良いですね‼

  • 料金(1ケ月):2,530円※1※2
  • 通話:無制限
  • データ:0.5GB※3
  • 問い合わせ:店舗多く、電話での問い合わせも可能
  • 公式サイト:irumo(イルモ)公式

※1:1年間使用した場合の1ケ月平均の金額。
※2:オンラインで契約した場合の料金。
※3:容量を使い切った後も最大128kbpsで通信可能。

スマートフォンの使い方やプランに関しての質問を気軽にショップ店員さんへ尋ねたい方はイオンモバイル

スマートフォンの電話番号で無制限で通話ができ、スマートフォンの使い方やプランに関して尋ねたい時、ショップ店員さんへ気軽に聞きたい方はイオンモバイルがオススメです😊

イオンモバイルをオススメする最大の理由は、ほとんどのイオンモールにイオンモバイルショップがあるので買い物のついでに何か質問があれば尋ねやすいのがメリットです✨
店舗数は大手携帯キャリアのショップ数よりは劣りますが、2023年4月時点で日本全国で180モールあります👏
質問のたびにわざわざ携帯ショップへ行くのは手間がかかるように感じますが、イオンモール内にあれば買い物ついでにスマートフォンの質問もできます!

そしてこの記事上部の「1年間使用した場合の料金(初期費用込み)」のランキングにも記載しておりますが、60歳以上の契約であればイオンモバイルは4番目にプラン料金が安い携帯キャリアとなります👍
できる限り携帯料金を抑えたい方にもイオンモバイルは適しているかと思います‼

順位携帯キャリア1年間
合計
毎月料金初期費用
1位mineo21,260円1,460円3,740円
2位HIS Mobile24,540円1,770円3,300円
3位日本通信SIM25,980円1,890円3,300円
4位イオンモバイル
(60歳以上)
28,116円2,068円3,300円
5位ドコモ(irumo)
(オンライン)
30,360円2,530円無料
6位iijmio30,746円2,250円3,746円
7位LINEMO31,680円2,640円無料
8位イオンモバイル
(59歳以下)
33,396円2,508円3,300円
1年間使用した場合の料金(初期費用込み)

またイオンモバイルは契約時に au かドコモの回線を使いたいか選べるので、今までと同じ回線を選びやすいのも魅力的かと思います✨

イオンモバイルのデメリットを上げるのであれば、1年間の料金が他の格安携帯キャリアと比較して値段が高いこと。
特にこの記事上部の「1年間使用した場合の料金(初期費用込み)」のランキング1位の mineo と60歳以上でイオンモバイルを契約した場合の料金差が約7,000円ほどあります。

順位携帯キャリア1年間
合計
毎月料金初期費用
1位mineo21,260円1,460円3,740円
2位HIS Mobile24,540円1,770円3,300円
3位日本通信SIM25,980円1,890円3,300円
4位イオンモバイル
(60歳以上)
28,116円2,068円3,300円
1年間使用した場合の料金(初期費用込み)

また59歳以下の方でイオンモバイルにで通話し放題のプランへ契約すると、プラン料金が年間5千円ほど高くなります。

順位携帯キャリア1年間
合計
毎月料金初期費用
4位イオンモバイル
(60歳以上)
28,116円2,068円3,300円
8位イオンモバイル
(59歳以下)
33,396円2,508円3,300円
1年間使用した場合の料金(初期費用込み)

ただし mineo よりも圧倒的に店舗数があり、かつショップの店員さんと対面で質問もしやすいので、気軽に質問をしたい方はイオンモバイルをオススメします✨

※1:1年間使用した場合の1ケ月平均の金額。
※2:60歳以上の方が契約した場合の料金。
※3:容量を使い切った後も最大200kbpsで通信可能。

LINE を使って電話やメッセージを送りたい方は LINEMO

電話番号も無制限で通話したいけど、LINE でも通話やメッセージを送りたい方は LINEMO がオススメです💡

LINEMO の魅力は何といっても LINE を使ってもデータが減らないこと✨
元々のプランには最低 3GB使えるデータが付与されていますが、プランのデータを消費しないで LINE が使えるのは助かりますね😌

年配の方だと電話番号の通話しか利用しない方が比率的に多い方と思いますが、スマートフォンで LINE を使おうと頑張っている方もいらっしゃいます👏
LINEMO であれば、LINE を使わない方へは電話番号で無制限に通話ができるように、LINE を使っている方は LINE で無制限で通話ができます。野球界で例えるなら二刀流でメジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手のような携帯キャリアですね⚾

ネガティブな点を上げると、お問い合わせがないこと。。

LINEMO の公式サイトへも記載してある通り、チャットでの問い合わせは可能のようですが、人と対面して質問はできません。また契約もすべてオンライン上で手続きする必要があります。

Q.質問・問い合わせしたい場合はどうすればいいですか?
A.カスタマサポートやLINEMOのLINE公式アカウントでチャットにて問い合わせることが可能です。ソフトバンクやワイモバイルの店舗や電話では対応していません。

引用:質問・問い合わせしたい場合はどうすればいいですか?|よくあるご質問(FAQ)|【公式】LINEMO – ラインモ

もしあなたの両親、祖父母が契約するなら家族が手伝ったり、スマートフォンの使い方などに困ったときに助けあえる環境があれば、LINE が無制限で使える LINEMO をオススメします✨

※1:1年間使用した場合の1ケ月平均の金額。
※2:60歳以上の方が契約した場合の料金。
※3:容量を使い切った後も低速化で通信可能。
※4:LINEの利用は、月間データ容量を消費されません。また、契約プランの月間データ容量を超過しても、LINEに関しては速度制限がかかりません。

まとめ – おじいちゃんおばあちゃん&電話好き必見!スマホで無制限通話可能な携帯キャリアランキング

  • 時間無制限かけ放題オプションの料金は ahamo が1,100円で一番安い
  • 毎月の基本料金 + 時間無制限かけ放題オプションの料金は mineo が1,460円で一番安い
  • 毎月の基本料金 + 時間無制限かけ放題オプションの料金 + 初期費用はドコモ(irumo)をオンラインで契約すると2,530円で一番安い
  • 1年間使用した場合の料金(初期費用込み)は mineo が21,260円で一番安い
  • とにかく毎月の携帯料金を抑えたいなら mineo
  • 大手携帯キャリアと契約したいならドコモの irumo
  • スマートフォンの使い方やプランに関しての質問を気軽にショップ店員さんへ尋ねたい方はイオンモバイル
  • LINE を使って電話やメッセージを送りたい方は LINEMO

でした。

時間無制限かけ放題オプションの料金は ahamo が1,100円で一番安いですが、実際に1年間利用した際は mineo が一番安いことがランキングで分かりました💡

携帯のプラン料金はあなた自身で変更しない限り、契約しているプランが使われ続けます。
またあなた自身で携帯料金を見直さない限り、同じ料金をずっと払い続けなければなりません。

あなたの両親や祖父母が何となく携帯キャリアと契約をしていて高額なプラン料金を支払っているのであれば、この記事でオススメした mineo やドコモの irumo、イオンモバイル、LINEMO などへキャリアの変更することをオススメします😌